セラクルミン,クルクミン,ウコン

セラクルミンに含まれているクルクミンの量をウコンで摂取しようと思ったら何グラムになるのか?

 

これはクルクミンを摂取している人・これからクルクミンを摂取しようとしている人なら気になるところではないでしょうか?

 

ウコンで事足りるならセラクルミンを購入しなくても良いわけですからね。

 

セラクルミンに含まれているクルクミンの量をウコンで摂取しようと思ったら何グラムになるのか?は計算することで分かります。

 

まずは前提

まず前提としてここではウコンではなく、ウコンを乾燥させたターメリックで計算することとします。(ウコンを買ってきて食べてください!って言ってもウコンなんてそうそう売ってないですからねf^^)

 

ウコン(ターメリック)内に含まれるクルクミンの量は3%とします。

 

クルクミンの量はセラクルミンの1日の推奨である2錠分の180mgとします。

 

セラクルミンはクルクミンの吸収率が通常の27倍なので、考慮に入れる事とします。

 

では早速計算していきましょう!

 

セラクルミンと同等量をウコンで摂取するには150グラム以上のウコンが必要!

ちょっと数学っぽくなりますがついてきてくださいね!

 

まずウコン(ターメリック)の量をxとしておきます。

 

ウコン(ターメリック)内のクルクミンの量が3%なのでx * 0.03となります。

 

これがセラクルミンに含まれているクルクミンの量と釣り合えばいいので

 

x × 0.03 = 180

 

とはならないんですね。

 

前提として「セラクルミンはクルクミンの吸収率が通常の27倍」を考慮に入れることにしているので

 

x × 0.03 = (180×27)

 

となります。

 

でも、これでもまだ足りません。そう、単位があっていないんですね。

 

ウコンはグラム、クルクミンはミリグラムなんです。

 

それを考慮に入れると。。。

 

x × 0.03 = (180 × 27) ÷ 1000

 

となります。

 

これを計算すると

 

x = 162グラム

 

となります。

 

つまり、セラクルミン2錠分と同じだけのクルクミンを体内に吸収させようと思ったらウコン(ターメリック)を162グラムも摂取しなければならないわけです。

 

162グラムって市販で売ってるターメリックの小さい瓶1本が14グラムなので10本以上!

 

毎日10本以上のターメリックを使って料理を作るなんて不可能ですよね?

 

そう考えるとセラクルミンがいかに優れているかわかると思います!

 

クルクミンを摂取するなら吸収率を高め、唯一の機能性表示食品を受けたセラクルミンのことを知りたい方はこちら